壁に手をついている女性

最近のソープ事情

ソープという単語は聞いたことはありますが実際に行ったことはまだないんですよね。という方のためにソープで行う流れを簡単に説明。これを読んでいけばあなたもソープで損なく遊べるかもしれません。

地面に座っている女性

仙台のソープがアツい!

今ソープ界では仙台がかなりアツいのを皆さんご存知でしたか?知らない人は知ってみるためにここのページを呼んでみた方がいいです。あなたもこれで仙台のファンになれます。

浴衣の女性

ソープ嬢の実態

ソープ嬢とデリヘル嬢・・・違いなんてあるの?と考えてしまう方が多いかと思うんですが、じつはかなり違うんです、普段では学ぶことができない性の授業を習っていきましょう。

笑顔の女性

記事一覧

「今日こそはって日の前に仙台のソープへGOGOGO!」の記事一覧です。

ソープランドの歴史

ぬいぐるみの横に座る女性

仙台のソープをお探しならこちら。女の子のこだわり検索をすることが可能なので理想の女の子がみつかるかもしれませんよ。

川崎のソープ情報を調べたい。そんな時は情報量が豊富なこのサイトを活用してみましょう。

ソープランド、略してソープ。男性であれば一度は耳にしたことのある言葉であろう。名前の通りソープ=石鹸なのでお風呂場で女性の体とローションを使って男性の体全体を気持ちよくしてくれるサービスの事だ。

このソープの歴史は意外と古く1930年代初期にソープの原型となった「トルコ風呂」というのものが上海から伝わり日本で広がった。上海から来たのにトルコ?と謎めいた方もいるかと思いますが、実はもともとはお風呂の中で女性が男性の垢を落とすところからはじまり、この時に中東地域でも行われていたためその当時に一番の大国だった「トルコ」にちなんでつけられたのだという。その後1950年代初期日本に渡り、東京温泉という日本初のサウナ施設を建てたところで初めて「トルコ風呂」が使われた。この時はまだ服を着た女性(ミストルコ)が男性の体の垢を落とすだけで性的サービスは一切禁止だったという。

その後、日本にもトルコ風呂が各地に広がり、お風呂の中で女性が男性をマッサージを行うことから性的なマッサージ店がドンドン増えていったのだという。だが、東京オリンピック開催に伴い取り締まりが厳しくなり、経営が難しくなってしまった。1960年代中盤にトルコ風呂が風俗営業法に適応され、初めてトルコ風呂について調査がおこなわれた。その際に関東にあった300以上もの店が摘発された。新聞にも取り上げられるようになり全国へその実態がひろまっていったものの、「トルコ風呂」が自国の名前を使って風俗店を経営しトルコの名前をけがしているとトルコ人が反発。国内にいたトルコ人の学生が名称変更を訴えたため、東京都特殊浴場協会がトルコ風呂の名前の変わるものを公募したところ多数の応募がきたという。そしてついに1984年に「ソープランド」とい名づけることに決定し、今に至るまでこの名前を通し続けている。
現在も各地に広がっているソープ。長年の大変苦労を乗り越え今現在の男性の至極の場所としてありつづけている。